第5-11日 Vol.123  塔の中より讃めて善哉善哉と言う 【見宝塔品第十一】(二十二~二十八行)

ホームへ


★★ きょうの謎!
   
その謎1:多宝如来は、成道を成し得て滅度した後に初めて如来となったのでしょうか?
   
その謎2:多宝如来は、他方の国の修行者の面倒も見てあげるのでしょうか?
 
   
■■第5-11日 Vol.123
    
塔の中より讃めて善哉善哉と言う
 
 【見宝塔品第十一】
 (二十二~二十八行)

   

    
■■今日の一偈一句
 
 カ ホトケジョウドウオワ   メツド トキ ノゾ テン ニン ダイシュ ナカ オイ モロモロ ビク
 彼の佛成道し已つて、滅度の時に臨んで天・人・大衆の中に於て、諸の比丘に
 
 ツ       ワ メツド ノチワ ゼンシン クヨウ   ホッ  モノ  イチ ダイトウ タ
 告げたまわく、我が滅度の後我が全身を供養せんと欲せん者は、一の大塔を起
 
     ソ ホトケ ジンヅウガンリキモッ ジッポウセカイ ザイザイショショ モ  ホケキョウ ト
 つべし。其の佛、神通願力を以て、十方世界の在在處處に、若し法華經を説く
 
       カ ホウトウ ミナソ マエ ユジュツ  ゼンシン トウ ウチ マシマ  ホ ゼンザイ
 ことあれば、彼の寶塔皆其の前に涌出して、全身、塔の中に在して讃めて善哉
 
 ゼンザイノタモ ダイギョウセツ イマタホウニョライ トウ ホケキョウ ト   キ      ユエ
 善哉と言う。大樂説、今多寶如來の塔、法華經を説くを聞きたまわんが故に、
 
 ジ  ユジュツ  ホ  ゼンザイゼンザイノタモ
 地より涌出して讃めて善哉善哉と言う。
    
                        
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
   
彼の佛は成道を達成し終えて、滅度の時に臨んで天・人・大衆の中に於て、諸々
 
の比丘に告げたまわく、我が滅度の後に我が全身を供養したいと願う者は、一つ
 
の大塔を建立すべし。そうすればその佛は、神通願力を用いて、十方世界の在々
 
処々において、もし法華経を説く状況があれば、それなる宝塔は何処でもその前
 
に涌き出でて、その佛の全身は、塔の中に在して讃めて善哉善哉とのたもうと。
 
大楽説よ、今現れている多宝如來の塔は、ここで法華経を説くことを聞きたまわ
 
ろうとして、地より涌出して讃めて善哉善哉と言うのだ。
       
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
   
彼の佛、多宝如来は、佛道を成就し終えて、いざ滅度の時に至って、天神・人間
の居る大衆の中において、さまざまに修行する比丘たちに向かって告げられた、
「我れが滅度した後に、我が全身の遺骨を供養したいと願う者は、一つの大きな
塔を建立するのだ。そうすることで滅後の佛は、神通願力を起こし、十方の世界
のどのような所に於てであろうと、もし法華経を説く者があるなら、その宝塔が
その場所の面前へ地より出現し、その佛の全身は、その宝塔の中に存在しながら
も誉めて善哉善哉と音声をもって示すであろう」と。
   
釈迦は、大楽説(だいぎょうせつ)菩薩に、今ここに現れている多宝如来の塔は、
その約束どおり、ここで法華経を聞き賜ろうとして、地より涌出して、皆を誉め
て「善哉善哉」と大音声を発したのだと教えたのです。
  
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
  
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
  
その謎1:多宝如来は、成道を成し得て滅度した後に初めて如来となったのでし
     ょうか?
   
その謎2:多宝如来は、他方の国の修行者の面倒も見てあげるのでしょうか?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【5月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

5-11