第6-8日 Vol.148  諸天の宮殿近く虚空に處し 【五百弟子受記品第八】(二十九~三十五行)


★★ きょうの謎!
 
その謎1:法明如来の国の位置は、諸天の宮殿近くの虚空と密接な位置にあるという
     ことですが、今娑婆世界のある欲界から出て、梵天王などの住む色界に近
     づいた十方における上方世界ということになるのでしょうか?
 
その謎2:この法明如来の住む未来予測の国は、どうやら現代の進んだ日本国の状況
     とほぼ似ているのではないでしょうか?
 
 
 
■■第6-8日 Vol.148
 
 諸天の宮殿近く虚空に處し
 
  【五百弟子受記品第八】
  (二十九行~三十五行)
 
■■今日の一偈一句
 
 
 ソ ホトケゴウガシャトウ  ダイ セカイ  モツ  ブツド ナ   ポウ ジ ナ  ジ タイラ
 其の佛恒河沙等の三千大千世界を以て一佛土と爲し、七寶を地と爲し、地の平かな
 
   タナゴゴロゴト   センリョウ ケイカン コウガク        ポウダイカン ソ ナカジュウマン
 ること掌の如くにして山陵・谿澗・溝壑あることなけん。七寶の臺觀其の中に充滿
 
   ショテン クデンチカ コクウ  ショ  ニン テンキョウショウ フタ    アイミ    エ   モロ
 し、諸天の宮殿近く虚空に處し、人・天交接して兩つながら相見ることを得ん。諸
 
 モロ アクドウ  マタニョニン     サイシュジョウミナモツ ケショウ インヨク      ダイジンヅウ
  の惡道なく亦女人なくして、一切衆生皆以て化生し婬欲あることなけん。大神通
 
  エ   ミ  コウミョウ イダヒギョウジザイ   シネン ケンゴショウジン チエ    アマネ ミナ
 を得て、身より光明を出し飛行自在ならん。志念堅固に精進・智慧あつて、普く皆
 
 コンジキ     ソウ   ミズカ ショウゴン
 金色に、三十二相をもつて自ら莊嚴せん。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
______________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
______________________________________
 
その法明佛は恒河沙に等しいほど計り知れない数の三千大千世界を集めて一佛土と成
 
し、七宝を地と成し、その地面の平かなることは掌のようであり山陵(せんりょう:
 
君主の墓、天皇・皇后などの墓、みささぎ、御陵)・谿澗(けいかん:谷川、谷)・
 
溝壑(こうがく:みぞ、どぶ、谷間)はあることなし。七宝の臺觀(たいかん:高層
 
建築物、物見塔)がその中に密集し、諸天の宮殿近くの虚空にその佛国土はあり、人
 
間と天神は交じって接近していて両者はお互いに行き交う関係を得る。諸々の悪道者
 
は居なくまた女人も居ない状態で、一切の衆生は皆存在するに化生し婬欲はあること
 
なし。大神通を得ることにより、身体より光明を発して飛行することが自在になる。
 
志念堅固に精進し・智慧もあって、誰も彼も皆金色に彩られた、三十二相をもって自
 
らに荘厳することであろう。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

     

______________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
______________________________________
 
富楼那が遥か遠い未来に成るという法明如来は、恒河沙というガンジス河の畔の砂の
数に等しいほど計り知れない数である三千大千世界のすべてを一つの佛国土として統
合し、その国土は七宝で地が出来ていて、その地面の平らであることは手のひらのよ
うであり、山陵や谷川、谷間などの高低差や障害物はほとんどあり得ないそうです。
 
そして、七宝で出来た高層建築物や物見塔がその国の中には密集して立ち並び、天上
世界の諸天の宮殿近くにある虚空にその国の住民たちは皆居住して、人間界と天上界
は交じり合って近接して両者共々に相行き交うことができるのだそうです。
 
なお、その国には四悪道(地獄界・餓鬼界・畜生界・阿修羅界の衆生)が住んで居な
くて、また女人も居なく、そこに住む一切衆生は皆が独自に化生(けしょう:四生の
うちの一つで、母胎や卵によらずある時忽然と生まれてくる生きもの。天上界や地獄
界の中有の衆生類の生まれ方。
佛や菩薩が人間の姿に化身して生まれてくること。浄土教で、阿弥陀の浄土に成仏す
ること)にて生まれてきており、婬欲の類はあることはないそうです。
 
そして更に大神通を得て、身体から光明を出して空を飛ぶことが自由自在に適うそう
です。
佛法への意志はとても堅固であり、精進と智慧を具え持ち、誰もが皆金色の三十二相
で身を自ら豪華に飾っているという未来世界だそうです。
 
こういう未来都市の国に富楼那は成佛し法明如来として降り立つそうです。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
______________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
______________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
   
その謎1:法明如来の国の位置は、諸天の宮殿近くの虚空と密接な位置にあるという
     ことですが、今娑婆世界のある欲界から出て、梵天王などの住む色界に近
     づいた十方における上方世界ということになるのでしょうか?
 
その謎2:この法明如来の住む未来予測の国は、どうやら現代の進んだ日本国の状況
     とほぼ似ているのではないでしょうか?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【6月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 

 

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

6-8