第9-9日 Vol.232  同時に十方の國に於て各成佛する 【授学無学人記品第九】(五十四~六十一行)

法華経 授学無学人記品第九


★★ きょうの謎!
 
その謎1:この同じ会場に居る新發意の菩薩八千人は、阿難・羅侯羅のみならず、

     声聞弟子二千人が授記されることまでは黙って観て居られるのでしょう

     か?
 
その謎2:釈迦はなぜ声聞弟子ばかりに授記を与えるのでしょう?
  
 
■■第9-9日  Vol.232
 
 同時に十方の國に於て各成佛する
 
  【授学無学人記品第九】
  (五十四~六十一行)
 
■■今日の一偈一句
 
 ソ トキ  セソン ガク ムガク   ニン ミ     ソ ココロニュウナン ジャクネンショウジョウ 
 爾の時に世尊、學・無學の二千人を見たもうに、其の意柔軟に寂然清淨にして
 
  シン ホトケ ミ      ホトケアナン ツ      ナンジコ ガク ムガク  ニン
 一心に佛を觀たてまつる。佛阿難に告げたまわく、汝是の學・無學の二千人を
 
 ミ   イナ  ユイネン スデ ミ  アナン コ ショニン ラ マサ   セカイミジンジュ ショブツ
 見るや不や。唯然、已に見る。阿難、是の諸人等は當に五十世界微塵數の諸佛
 
 ニョライ クヨウ  クギョウソンジュウホウゾウ ゴジ   マツゴ ドウジ ポウクニ オイオノオノジョウ
 如來を供養し、恭敬尊重し法藏を護持して、末後に同時に十方の國に於て各成
 
 ブツ     ウ   ミナオナ   ゴウ   ナヅ ホウソウニョライ オウグ ショウヘンチ ミョウ
 佛することを得べし。皆同じく一號にして名けて寶相如來・應供・正遍知・明
 
 ギョウソクゼンゼイ セケンゲムジョウジジョウゴジョウブテンニンシ ブツ セソン     ジュミョウ
 行足・善逝・世間解・無上士・調御丈夫・天人師・佛・世尊といわん。壽命一
 
 コウ    コクド ショウゴンショウモン ボサツショウホウ ゾウボウミナコトゴトドウトウ 
 劫ならん。國土の莊嚴・聲聞・菩薩・正法・像法、皆悉く同等ならん。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
その時に世尊は、学・無学(がくむがく:学は有学の略称で、未だ煩悩を断ち切
 
れていない、つまり修学すべき必要のある阿羅漢・無学は既に煩悩を絶ち尽して
 
いる、つまり修学すべき必要のない阿羅漢)の二千人を見廻すと、彼らは意思を
 
柔軟に寂然清淨のままに一心に佛を観たてまつっていた。佛は阿難に告げられた、
 
汝はこの学・無学の二千人を看ていくのかどうするのか。懈倦なく、阿難はすで
 
に看ていくつもりと答えた。阿難よ、この諸人等は見事に五十の世界を微塵にし
 
た数の諸佛如來を供養し、恭敬尊重し法藏を護持して、最後の生の身となってか
 
ら同時に十方の国に於て各々成佛することを得ることになる。皆同じく一つの號
 
にして名けて宝相如來・應供・正遍知・明行足・善逝・世間解・無上士・調御丈
 
夫・天人師・佛・世尊という。それらの寿命は一劫である。また国土の荘厳・声
 
聞・菩薩・正法・像法などは、皆ことごとく同等である。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
釈迦は前回、実の長子である羅侯羅への授記の意味として、羅侯羅は長子であり
今は法子として釈迦の法の中で佛道を求めており、釈迦だけが知る秘密を保持し
ている子であるが、将来は無量億のどの佛にも長子となって仕えることになると
いう偈を説きました。
 
今回、釈迦は、この会場に共に集まって阿難・羅侯羅への授記を聞いていた学・
無学の二千人の阿羅漢、つまり声聞弟子たちを見渡しましたが、彼らはその心を
柔らかく清涼にして一心に釈迦を見たてまつっていました。
 
そして、釈迦は阿難へ告げられました。
 
「汝はこの学・無学の二千人を看れるか見捨てるか」
 
「善哉、私はすでに看るつもりです」
 
「阿難、この諸人等はまさに五十世界を微塵にしたほどの数の諸佛如來を供養し、
恭敬尊重にして法蔵を護持して、最後身に同時に十方の国々に於て各々が成佛す
ることを得るのだ。そして皆同じく一號にして名づけて宝相如來・應供・正遍知
・明行足・善逝・世間解・無上士・調御丈夫・天人師・佛・世尊という佛に成る。
寿命は一劫である。その佛の国土の荘厳・声聞・菩薩・正法・像法は、皆ことご
とく同等となる」
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:この同じ会場に居る新發意の菩薩八千人は、阿難・羅侯羅のみならず、
     声聞弟子二千人が授記されることまでは黙って観て居られるのでしょ
     うか?
 
その謎2:釈迦はなぜ声聞弟子ばかりに授記を与えるのでしょう?
 

ご案内

法華経 授学・無学人記品第九

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【9月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

9-9

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    安田 和正 (木曜日, 08 1月 2015 22:47)

    段々不可思議増えれば暮らし楽になる、形の結果より心の結果。

  • #2

    ぶっけん (火曜日, 08 9月 2015 21:22)

    修行の道は段々との苦しくなって行くもの。そして暮らしは段々と楽になって行くもの。