第10-27日 Vol.276  第一微妙の色を成就したまえり 【妙荘厳王本事品第二十七】(五十六~六十一行)


★★ きょうの謎!
 
その謎1:先ず第一に煌びやかで豪華な演出を用いて魅惑させる持て成しの状況を

     その都度強調させるのはどのような佛教的な意味を教えたいつもりなの

     でしょう?
 
その謎2:妙荘厳王族の一同はまるで雲雷音宿王華智佛にまんまと騙されているよ

     うにも思えませんでしょうか?
 
 
■■第10-27日  Vol.276
 
 第一微妙の色を成就したまえり
 
 【妙荘厳王本事品第二十七】
  (五十六~六十一行)
 
■■今日の一偈一句
 
 ソ トキ  カ ホトケ オウ タメ ホウ ト  ジキョウリキ     オウオオイ カンエツ  ソ
 爾の時に彼の佛、王の爲に法を説いて示敎利喜したもう、王大に歡悦す。爾の
 
 トキ ミョウショウゴンノウオヨ ソ ブニンクビ シンジュヨウラクケヂキヒャクセン   ト   モッ ホトケ
 時に妙莊嚴王及び其の夫人、頸の眞珠瓔珞の價直百千なるを解いて、以て佛の
 
 ミウエ サン  コクウ ナカ オイ ケ  シチュウ ホウダイ ナ  ダイ ナカ ダイホウ ユカ 
 上に散ず。虚空の中に於て化して四柱の寶臺と成る。臺の中に大寶の牀あつて、
 
 ヒャクセンマン テンネ シ    ソ ウエ ホトケ    ケッカフザ  ダイコウミョウ ハナ
 百千萬の天衣を敷けり。其の上に佛いまして結跏趺坐して大光明を放ちたもう。
 
 ソ トキ ミョウショウゴンノウコ ネン ナ   ブッシン ケウ   タンゴンシュドク  ダイイチミミョウ
 爾の時に妙莊嚴王是の念を作さく、佛身は希有にして端嚴殊特なり、第一微妙
 
  シキ ジョウジュ
 の色を成就したまえり。
    
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
その時に彼の佛は、妙荘厳王の為に法を説いて示敎利喜(じきょうりき:示し、
 
鼓舞し、完成せしめ、喜ばしめる)しだした、それにより王は大いに歓悦した。
 
その時に妙莊嚴王及びその夫人は、首にかけていた真珠の首飾りのその価値百千
 
ほどはする物を解いて、それをそのまま佛の上に散じた。するとそれは虚空の中
 
に於て変化して四本柱の宝台と成った。台の中に大宝の床があって、百千万の天
 
の衣を敷かれていた。その上に佛いまして結跏趺坐して大光明を放たれた。その
 
時に妙莊嚴王はこの思いを念じた、佛身は稀少まれにして端嚴(たんごん:端正
 
で厳かなこと)殊特(しゅとく:普通と違うこと)である、第一級の微妙の色(
 
いろ:肉体、性質)を成就しておられる。
      
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回、淨藏と淨眼の二子を伴なった妙荘厳王と夫人、そしてその家族各々に付随
する多勢の眷属一同の大集団の一行は、揃って雲雷音宿王華智佛の所に到着する
と、皆が頭を足に付くまで深くお辞儀をし、作法習慣としての佛の周囲を三周廻
り終えるとそのまま後ずさりして列を作して静かに座りました。
 
今回は、さっそく雲雷音宿王華智佛は到着した妙荘厳王の為にその場で法を説い
て示敎利喜してみせると、王は大いに歓びました。
そして、その時に王及びその夫人は、首にかけていた真珠の首飾りで価値として
は百・千はするほど高価な宝を首から解いて、そのまま雲雷音宿王華智佛の遥か
頭上に散じました。
 
するとその首飾りは虚空の中に於て変化を起こして四本柱のある宝台と変わりま
した。
その台の中には大宝の床があり、百千万の天の衣が敷かれていました。
その上に雲雷音宿王華智佛は居られまして結跏趺坐すると大光明を放たれたので
した。
 
その時に妙荘厳王はこのように心の中で思いました、
『雲雷音宿王華智佛の佛身は稀少にして端正で艶やかな極めて特別なものである、
第一級の性質を成就しておられるのだろう』と。
   
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:先ず第一に煌びやかで豪華な演出を用いて魅惑させる持て成しの状況

     をその都度強調させるのはどのような佛教的な意味を教えたいつもり

     なのでしょう?
 
その謎2:妙荘厳王族の一同はまるで雲雷音宿王華智佛にまんまと騙されている
     ようにも思えませんでしょうか?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【10月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

10-27

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    安田 和正 (木曜日, 26 2月 2015 22:55)

    どんなに素直で真面目な者であっても、佛の神通示現の力には適わない。

  • #2

    ぶっけん (水曜日, 26 10月 2016 23:19)

    この法華経の徹底した金持ち素晴らしさへの果て無き憧れさせ方こそ釈迦仏の知恵と言えるものなのでしょうか?
    やはりこの世は金だ!ずるい奴ほど出世する・・とは紛れもなくこの法華経から来ているといってよいですね。
    これこそ法華経の素晴らしさに間違いない!
    (素直さに自信のある方はわからないでください。)

  • #3

    ぶっけん (木曜日, 27 10月 2016 21:16)

    すでに王詰に・・差しかかった