第11-10日 Vol.287  況んや滅度の後をや 【法師品第十】(五十九~六十三行)

 
★★ きょうの謎!
 
その謎1:この法華経は「已に説き今説き當に説かん」の多く釈迦の所持する経典

     のうち、當に説かん、つまりこれから當に初めて説く経典ということで

     しょうか?
 
その謎2:この法華経を諸佛はどうして祕要の蔵にして、昔より未だかつて顯説を

     しなかったのでしょう?
 
その謎3:「況んや滅度の後をや」の況んや、つまり言うまでもない意味とは、如

     來の滅後のほうが現在より怨嫉が多くなるからということでしょうか?
 
 
■■第11-10日  Vol.287
 
 況んや滅度の後をや
 
  【法師品第十】
  (五十九~六十三行)
 
■■今日の一偈一句
 
 ソ トキ ホトケ マタヤクオウボサツマカサツ  ツ       ワ ショセツキョウデン ムリョウセンマンノク 
 爾の時に佛、復藥王菩薩摩訶薩に告げたまわく、我が所説の經典、無量千萬億
 
     スデ ト イマト  マサ ト   シカ ソ ナカ オイ  コ ホケキョウモット コ ナン
 にして、已に説き今説き當に説かん。而も其の中に於て此の法華經最も爲れ難
 
 シンナンゲ   ヤクオウコ キョウ コ ショブツ ヒヨウ ゾウ   フンプ  ミダ  ヒト ジュヨ
 信難解なり。藥王此の經は是れ諸佛の祕要の藏なり。分布して妄りに人に授與
 
       ショブツセソン シュゴ    トコロ  ムカシ  コノカタイマ カツ ケンゼツ
 すべからず。諸佛世尊の守護したもう所なり。昔より已來未だ曾て顯説せず。
 
 シカ コ キョウ ニョライ ゲンザイ ナ  オンシツオオ  イワ  メツド ノチ
 而も此の經は如來の現在すら猶お怨嫉多し、況んや滅度の後をや。

 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
その時に佛は、再度薬王菩薩摩訶薩に告げられた、我が所説している経典は、無
 
量千万億の多種であり、すでに説いたもの今説いているものこれから必ずや説く
 
ものとがある。しかもその中に於てこの法華経は最もこれ難信で難解である。薬
 
王よこの経はこれ諸佛の祕要の蔵であるからだ。配布してみだりに人に授け与え
 
てはならない。この経は諸佛世尊の守護しておられる所である。昔よりこのかた
 
未だかつて説き顕わされてはいない。しかもこの経は如來の現に存在している今
 
すらなおも怨嫉(おんしつ:拒否、否定する人)多し、況んや(いわんや:言う
 
までもなく、ましてや、なおさら)滅度の後のことである。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回まで、釈迦は偈に於て薬王菩薩へ、法華経を受持することの重要な意味につ
いて、ただ一劫の中に於ても受持する心の在り方の善し悪しは大功徳と大罰とに
大きく左右されることになると説き、それ故に八十億劫に於ても、持経者に対し
て最高を心掛ける素晴らしい供養し続けなさいと薬王菩薩へ命じたのでした。
 
そして、釈迦が所説する数多くの経典あれど、しかもこれらの経の中に於て、法
華こそ最も第一なのであると説いて、その偈を終わりました。
 
そして今回、釈迦は再び薬王菩薩摩訶薩に告げられたのです。
釈迦自身の所説の経典は無量千万億もあり、過去に説いたもの、今説いているも
の、そして将来これから必ず説くことになるものがあるそうです。
そしてその中でもこの法華経は最も信じ難くて理解し難いものだそうです。
 
釈迦は薬王、と改めて呼びかけて更に説きました。
この経はこれこそが諸佛の祕要の蔵なのだそうです。
ですから、分け配布してむやみに人に授与してはいけないのだそうです。
 
これは諸佛世尊の守護していらっしゃる所であるからだそうです。
昔からこのかた未だかつて顕わには説くことがなかったのだそうなのです。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:この法華経は「已に説き今説き當に説かん」の多く釈迦の所持する経
     典のうち、當に説かん、つまりこれから當に初めて説く経典というこ
     とでしょうか?
 
その謎2:この法華経を諸佛はどうして祕要の蔵にして、昔より未だかつて顯説
     をしなかったのでしょう?
 
その謎3:「況んや滅度の後をや」の況んや、つまり言うまでもない意味とは、
     如來の滅後のほうが現在より怨嫉が多くなるからということでしょう
     か?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【11月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

11-10

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    安田 和正 (月曜日, 09 3月 2015 22:53)

    『呪わしきは滅度の後をや』