第11-15日 Vol.292  大菩薩の 六萬恒沙を將いたるあり 【従地涌出品第十五】(五十九~六十三行)

法華経 従地涌出品第十五

 
★★ きょうの謎!
 
その謎1:膨大な数の菩薩の大衆の数をただあきれるほどに無雑作に示している意

     味はどういう教えに適っているのでしょう?
 
その謎2:再度、爲れ何れの所より來れると繰り返す意味は、どこにこれだけの国

     があったかという疑問でしょうか? 
 
 
■■第11-15日  Vol.292
 
 大菩薩の 六萬恒沙を將いたるあり
 
  【従地涌出品第十五】
  (五十九~六十三行)
 
■■今日の一偈一句
 
  コ  イズ トコロ  キタ  イチイチ モロモロ ボサツ ショショウ モロモロ ケンゾク ソカズハカリ
  爲れ何れの所より來れる 一一の諸 の菩薩 所將の諸 の眷屬 其の數量
  
  ア    ナ  ゴウガシャトウ ゴト アルイ ダイボサツ ロクマンゴウガシャヒキ
  有ること無く 恒河沙等の如し 或は大菩薩の 六萬恒沙を將いたるあり 
  
  カク ゴト モロモロ ダイシュイッシン ブツドウモト  コ モロモロ ダイシトウ ロクマンゴウガシャ
  是の如き諸 の大衆 一心に佛道を求む 是の諸 の大師等 六萬恒河沙あ
  
    トモ キタ  ホトケ クヨウ  オヨ コ キョウ ゴジ
  り 倶に來つて佛を供養し 及び是の經を護持す

 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
 これ何れの所から来たのでしょう 一人一人の諸々の菩薩には 受持ちの率い
 
 る諸々の眷属がいて その数は量有ることは無く 恒河沙等の如し 或いは大
 
 菩薩で 六萬恒沙を率いたる者あり このように諸々の大衆は 一心に佛道を
 
 求めている この諸々の大師等は 六萬恒河沙あり 伴なって来りて佛を供養
 
 し 及びこの経を護持している 
  
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回から弥勒菩薩は、地より釈迦が涌出させたとてつもなく多くの菩薩集団を目
の当たりにしたことについて偈を説きはじめました。
どれは無量千萬億に上り詰めるこの菩薩集団大衆は、昔より未だかつて見たこと
もないということでした。
そしてこれはいずれの所から来たのかとその理由を釈迦へ尋ねる所から始まって
います。
 
今回はその偈の続きであり、再度、これは何れの所から来たのかと前置きに尋ね
ています。
そしてこの地涌菩薩集団の状況についてありのままに、一人一人の諸々の菩薩は
各々の受け持って引き連れた諸々の眷属がいて、その数は計って判るほどではな
く、恒河沙に等しい数はいるだろうとし、或いは、大菩薩が六万恒河沙の数を率
いているようにも見えると言いました。
 
このような諸々の大衆は、一心に佛道を求めている者ばかりであり、これら諸々
の大導師等だけでも六万恒河沙を引き連れていると考えられ、これら共に来りて
佛を供養し、及びこの経を護持しているようだと言いました。
  
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:膨大な数の菩薩の大衆の数をただあきれるほどに無雑作に示している
     意味はどういう教えに適っているのでしょう?
 
その謎2:再度、爲れ何れの所より來れると繰り返す意味は、どこにこれだけの
     国があったかという疑問でしょうか? 
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【11月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

11-15

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    安田 和正 (日曜日, 15 3月 2015 16:36)

    『目に見えぬ、心の中に存在する濁悪末法の世』

  • #2

    ぶっけん (火曜日, 15 11月 2016 11:35)

    目に見えないもの・・
    それは真実