第11-19日 Vol.296  聲聞の香・辟支佛の香・菩薩の香・諸佛の身の香 【法師功徳品第十九】(六十六~七十行)



★★ きょうの謎!
 
その謎1:身の香りをかげるのは諸天神や諸佛に対してだけで、声聞・辟支佛・菩

     薩などの身の香りはかげないのでしょうか?
 
その謎2:分別して説くには鼻の功徳は重要なのでしょうか?
 
 
■■第11-19日  Vol.296
 
 聲聞の香・辟支佛の香・菩薩の香・諸佛の身の香
 
  【法師功徳品第十九】
  (六十六~七十行)
 
■■今日の一偈一句
 
 オヨ ショウモン カ ビャクシブツ カ ボサツ カ ショブツ ミ カ マタ ミナハル  カ  ソ 
 及び聲聞の香・辟支佛の香・菩薩の香・諸佛の身の香、亦皆遥かに聞いで其の
 
 ショザイ シ   コ  カ カ  イエド シカ ビコン オイ ヤブ アヤマ   モ フンベツ
 所在を知らん。此の香を聞ぐと雖も然も鼻根に於て壞らず錯らじ。若し分別し
 
  タニン タメ  ト   ホッ  オクネン  アヤマ   ソ トキ セソン  カサ  コ ギ
 て他人の爲に説かんと欲せば憶念して謬らじ。爾の時に世尊、重ねて此の義を
 
 ノ    ホッ   ゲ ト  ノタマ
 宣べんと欲して、偈を説いて言わく 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
及び声聞の香・辟支佛の香・菩薩の香・諸佛の身の香、それらまた皆遥かにかい
 
でその所在を知る。この香をかぐといえどもされど鼻根に関して壊れず錯覚する
 
ような故障もせず。もし分別して他人の為に説こうと欲せば憶念(おくねん:心
 
の中に堅く思いいだいていること、執念)して焦らず。その時に世尊は、重ねて
 
この義を宣べたいと欲して、偈を説いて申されることになった
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
今回は前回からの八百の鼻の功徳についての説法の終わりの部分です。
 
前回釈迦は、諸天神の身体そのものの香りを嗅ぐことができると教えました。
 
それは釈提桓因、つまり帝釈天の更に上の世界にて、諸天神が娯楽し戯れている
様子の香り、若しくは妙法堂という釈提桓因の住する天宮の上で行われているら
しい、刀利の諸天の為に説法する香り、若しくは諸々の園に於て遊び戯れる時の
香り、及びその他の天神等の男女の身体の香り、それらをすべてことごとく遥か
彼方に嗅ぐことができるのだそうです。
 
そしてこれら展転として梵天から天上界最上の有頂天に至る諸天の身体の香りを
かぎ、並びに諸天の焚いている所の焼香をかげるのだそうです。
 
今回、その続きは、
 
それから声聞の香り・縁覚の香り・菩薩の香り・諸佛の身の香り、それらもまた
すべて遥かにかいでそれらの所在を知ることができるそうです。
そして、このようなすべての香りをかぐといえども鼻根を壊すこともなく錯誤す
ることもないそうです。
 
もし分別して他人の為に説きたいと望めば、心のこだわりに緊張して憂鬱になる
こともないということです。
その時に世尊は、重ねてもう一度、この義を宣べたいと思い、偈を説いて申され
ました。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:身の香りをかげるのは諸天神や諸佛に対してだけで、声聞・辟支佛・
     菩薩などの身の香りはかげないのでしょうか?
 
その謎2:分別して説くには鼻の功徳は重要なのでしょうか?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【11月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

11-19

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    安田 和正 (水曜日, 18 3月 2015 22:13)

    『説法するに鼻の功徳を用いる』