第11-21日 Vol.298  久しからずして亦當に得べし 【如來神力品第二十一】(五十四~五十七行)

 
★★ きょうの謎!
 

その謎1:同じく「能く是の經を持たん者は・・」と、釈迦が4回繰り返して伝え

     た内容は、法華経を受持する者に生ずる4段階の効果を教えたことにな

     るのでしょうか?
   
その謎2:説法するには風のように自由になれということでしょうか?
 
 
■■第11-21日  Vol.298
 
 久しからずして亦當に得べし
 
  【如來神力品第二十一】
  (五十四~五十七行)
 
■■今日の一偈一句
 
  ショブツドウジョウザ  エ    トコロ ヒヨウ ホウ  ヨ コ キョウ タモ  モノ  ヒサ
  諸佛道場に坐して 得たまえる所の祕要の法 能く是の經を持たん者は 久
  
        マタマサ ウ    ヨ コ キョウ タモ  モノ  ショホウ ギ ミョウジオヨ
  しからずして亦當に得べし 能く是の經を持たん者は 諸法の義 名字及び
  
  ゴンジ オイ ギョウセツグウジン   カゼ クウチュウ オイ  イッサイショウゲ  ゴト
  言辭に於て 樂説窮盡なきこと 風の空中に於て 一切障礙なきが如くなら
  
  
  ん
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
  
   1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
  
 諸佛が道場に坐して 得ておられる所の祕要の法を 素直にこの経を受持する
 
 者は 長らくも掛からずして同じように必ず得るであろう 素直にこの経を受
 
 持する者は 諸法の義 名字及び言葉表現に於て 楽に説法でき窮まり尽くす
 
 ことがなきことが 風の吹きぬける空の中に於て 一切の障礙がないものと同
 
 じようになれるであろう
     
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
  
   2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回から今回まで釈迦は偈の中で、「能く是の經を持たん者は・・」と4回同じ
言葉を繰り返しては説いています。
この繰り返された素直にこの法華経を受持する者は・・の1回目は、我(釈迦佛)
を見、また多宝佛及び諸々の分身諸佛を見、また、釈迦が今日教化した諸々の菩
薩を見ることになると言いました。
2回目は、我(釈迦佛)及び分身諸佛、滅度の多宝佛に関して一切衆生を歓喜せ
しめ、十方の現在・過去・未來の佛を見、または供養しまたはその佛に対して歓
喜することを得させるようになると言いました。
 
そして今回の3回目は、諸佛が各々道場に座してすでに自ら得ておられる祕要の
法、即ち阿耨多羅三藐三菩提の法を永い歳月をかけずして同じく得ることができ
るようになると言いました。
そして4回目は、諸法の義、名字及び言葉使いに於て、雄弁することに窮まり尽
くすことがなく、それはあたかも風が空中に於て、一切の遮る障害がないに等し
いことのようになると言いました。
   
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
  
   3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________

     

まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
   
その謎1:同じく「能く是の經を持たん者は・・」と、釈迦が4回繰り返して伝
     えた内容は、法華経を受持する者に生ずる4段階の効果を教えたこと
     になるのでしょうか?
   
その謎2:説法するには風のように自由になれということでしょうか?
  

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【11月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

11-21

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    安田 和正 (金曜日, 20 3月 2015 21:17)

    『今去り、今残る』

  • #2

    ぶっけん (日曜日, 20 11月 2016 20:35)

    機械発明王エジソンになぞらえれば
    法華経というものは1%の閃きと、99%の勘違いである
     
    これをヒントと思いやりであると理解できる素直さは
    奇抜なエジソンにとっての本当の心の落ち着きとなるだろう