第12-16日 Vol.318  我等愚癡にして誤つて毒藥を服せり 【如来寿量品第十六】(五十七~六十三行)

ホームへ


★★ きょうの謎!
 
その謎1:良医には子供が大勢居て、10、20どころか100人も居たという譬

     えの設定には何か意味があるのでしょうか?
 
その謎2:毒薬を飲んだ子供たちの中には本心が錯乱した者も居ればそうでなかっ

     た者も居たというのはどういう意味があるのでしょう?
 
その謎3:良医が他国へ出張し子供たちだけを家に置いておいたという譬えの意味

     は、佛があえて方便してこの世から姿を消して、居ないふりをしてみせ

     るということと同じでしょうか?
 
 
■■第12-16日  Vol.318
 
 我等愚癡にして誤つて毒藥を服せり
 
  【如来寿量品第十六】
  (五十七~六十三行)
 
■■今日の一偈一句
 
 タト  ロウイ  チエソウダツ    アキラ  ホウヤク レン ヨ シュビョウ ジ ソ ヒト モロモロ
 譬えば良醫の智慧聰達にして、明かに方藥に練し善く衆病を治す。其の人諸 
 
  シソクオオ   モ  ジュウニジュウ ナイシヒャクシュ   コト エン  モッ  トオ ヨコク イタ
 の子息多し、若しは十・二十・乃至百數なり。事の縁あるを以て遠く餘國に至
 
    モロモロ コ ノチ タ ドクヤク ノ  クスリホッ モンラン ジ エンデン  コ トキ  ソ
 りぬ。諸 の子後に他の毒藥を飮む。藥發し悶亂して地に苑轉す。是の時に其
 
  チチカエ キタ  イエ カエ   モロモロ コ ドク ノ   アルイ ホンシン ウシナ アルイ ウシナ
 の父還り來つて家に歸りぬ。諸 の子、毒を飮んで、或は本心を失える或は失
 
    モノ   ハル  ソ  チチ ミ ミナオオイ カンギ  ハイキ  モンジン    ヨ 
 わざる者あり。遥かに其の父を見て皆大に歡喜し、拝跪して問訊すらく、善く
 
 アンノン カエ      ワレラ グチ   アヤマ ドクヤク フク   ネガ  クリョウ
 安穏に歸りたまえり。我等愚癡にして誤つて毒藥を服せり。願わくは救療せら
 
   サラ ジュミョウタマ
 れて更に壽命を賜えと。
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
例えば賢良医者の智慧が聡明達者にして、明かに薬の作り方に熟練し上手に衆々
 
の病気を治す者が居たとする。その人諸々の子息が多くいた、おおよそ十・二十
 
・はたまた百ほどの数である。大事な用の縁があったため遠く他国に行くことに
 
なった。そんな時に諸々の子は後に他の毒薬を飲んでしまった。薬が発病し悶絶
 
乱心して地に転げまわった。この時にその父は帰り来りて家に着いた。諸々の子
 
は、毒を飲んだために、本心を失ったか或いは失ってない者が各々に居た。辛う
 
じて虚ろな状態にもその父の姿を見て皆大いに歓喜し、床を這い蹲って問訊をし
 
た、よくぞ安穏に帰って来てくれました。我等は愚かで無知なために誤って毒薬
 
を服してしまいました。願わくは救療していただき更に寿命を永らえさせ賜えと
 
頼んだのだった。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回まで釈迦は、如來が実は滅度しないのであっても、あえて方便して滅度する
ように言ってみせるのは、衆生にとって如來がいつまでも居ると思えば甘えたり、
怠け心を持ちやすいために、実際の佛の力を身近に貸さないようにして衆生自ら
の力を鍛え、自分たちだけで何でも出来るようになる精神力を持たせて、本当の
成佛に至れるようにしてあげているのだという真実を打ち明けて教えてくれまし
た。
 
そして今回、釈迦はその意味を例え話にして語りだしました。
 
例えば賢良な医者で智慧が聡明に達していて、薬を作る方法に明るくとても熟練
していて上手く多くの病を治していたのだそうです。
その人は諸々の子息が多く居て、その数は十、二十、いやそれ以上の百の数ほど
は居たそうです。
 
その良医はある時何か大事な用を果たすために遠く他国へ出張に旅立ったそうで
す。
この時に諸々の子供たちがその後に良医が取り扱っている薬以外の他の毒薬を飲
んでしまったそうなのです。
 
そして、その毒薬から発病し身悶え乱心して地面に転がりまわって苦しんだそう
です。
この時にその父は帰り来りて家に到着しました。
諸々の子供たちが、毒を飲んだために、ある者は本心を失っていたり、ある者は
失ってなかったりしていました。
 
子供たちは朦朧として微かにその父を見て皆が大いに歓喜し、やっと這い伝って
来て問訊したそうです。
「よく安穏に帰って来てくれました。我らは愚かにも無知にして誤って毒薬を服
用してしまったのです。お願いですので救命治療していただきもっと命を永らえ
させ賜え」と。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
その謎1:良医には子供が大勢居て、10、20どころか100人も居たという
     譬えの設定には何か意味があるのでしょうか?
 
その謎2:毒薬を飲んだ子供たちの中には本心が錯乱した者も居ればそうでなか
     った者も居たというのはどういう意味があるのでしょう?
 
その謎3:良医が他国へ出張し子供たちだけを家に置いておいたという譬えの意
     味は、佛があえて方便してこの世から姿を消して、居ないふりをして
     みせるということと同じでしょうか?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【12月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

12-16

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ぶっけん (月曜日, 20 4月 2015 00:05)

    『同じ病への治療薬にも様々な種類があり、皆同じではない』
    『佛への請願は各々立場の請願』
    『佛への供養・讃歎は代表立場となって行うもの』

  • #2

    ぶっけん (金曜日, 16 12月 2016 14:48)

    毛物にまかれず、長い物にまかれよ!