第12-19日 Vol.321  若しは香しき若しは臭き物 【法師功徳品第十九】(七十一~七十七行)

ホームへ


★★ きょうの謎!
 
その謎1:鼻の清浄の功徳を得る是の人とは、直接、法師のことを言っているので

     しょうか?
 
その謎2:「説法者は遠く住して・・」の説法者とは鼻の清浄の人自身のことで

     しょうか?
 
その謎3:清浄の功徳を得るための法華経の受持・読誦・解説・書写の中に、説の

     如く修行することや他の為に説法することが含まれていないのは何故で

     しょう?
 
 
■■第12-19日  Vol.321
 
 若しは香しき若しは臭き物
 
  【法師功徳品第十九】
  (七十一~七十七行)
 
■■今日の一偈一句
 
  コ ヒト ハナショウジョウ   コ  セカイ ナカ オイ  モ  カンバ  モ  クサ モノ
  是の人は鼻清淨にして 此の世界の中に於て 若しは香しき若しは臭き物 
  
  シュジュコトゴトカ  シ   シュマナ  シャダイ タマラ  センダン ジンズイオヨケイコウ シュジュ
  種種悉 く聞ぎ知らん 須曼那・闍提 多摩羅・栴檀 沈水及び桂香 種種
  
   ケ  カ カ オヨ シュジョウ カ ナンシ ニョニン  カ シ   セッポウジャ トオ ジュウ
  の華・果の香 及び衆生の香 男子・女人の香を知らん 説法者は遠く住し
  
    カ  カ  ショザイ シ   ダイセイ テンリンノウ ショウテンリンオヨ コ グンジンモロモロク
  て 香を聞いで所在を知らん 大勢の轉輪王 小轉輪及び子 群臣諸 の宮
  
  ニン カ  カ  ショザイ シ   ミ  キ  トコロ チンポウ オヨ ジチュウホウゾウ テンリン
  人 香を聞いで所在を知らん 身に著たる所の珍寶 及び地中の寶藏 轉輪
  
  オウ ホウニョ カ  カ  ショザイ シ   ショニン ゴンシン グ エブクオヨ ヨウラク シュジュ
  王の寶女 香を聞いで所在を知らん 諸人の嚴身の具 衣服及び瓔珞 種種
  
   ヌ  トコロ カ  カ  スナワ ソ ミ  シ
  の塗れる所の香 聞いで則ち其の身を知らん
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
 この人は鼻が清淨であって この世界の中に於て 若しくは香しき若しくは臭
 
 き物など 種々ことごとくかぐことで知ることができる 須曼那・闍提 多摩
 
 羅・栴檀 沈水及び桂香など 種々の華・果の香り 及び衆生の香り 男子・
 
 女人の香りを知るのである 説法者は遠くに住していても 香りをかぐことで
 
 その所在を知るのである 大勢の転輪王 小転輪王及びその王子 群臣諸々の
 
 宮人に対しても 香りをかぐことでその所在を知るのである その身につけた
 
 る所の珍宝及び地中の宝蔵 転輪王の宝女のことも 香りをかぐことでその所
 
 在を知るのである 諸人の厳身の具 衣服及び瓔珞 種々の塗物とされる所の
 
 香りを かぐことでありのままのその身の状態を知ることができるのである
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回、釈迦は常精進菩薩に対し八百の鼻の功徳についての説法を終え、今回は重
ねて偈を説いて宣べ始めたところです。
 
この人は鼻が清淨であることは この世界の中に於て 香しき物や臭き物など 
 
種々に詳細にかいで知ることができる 須曼那・闍提 多摩羅・栴檀 沈水及び
 
桂香など 種々の華・果実の香り 及び衆生の香り 男子・女人の香りを知るの
 
である 説法者は遠くに住していても 香りをかぐことにより その所在を知る
 
のである 大勢の転輪王や 小転輪王及びその王子 その他群臣など諸々の宮人
 
のことも 香りをかぐことでその所在を知るのである その身につけたる所の豪
 
華で珍しい宝及び地中の宝蔵 転輪王の宝女のことも 香りをかぐことでその所
 
在を知るのである 諸人の身を飾る道具 衣服及び瓔珞 種々の貴重な塗物とさ
 
れる所の香りを かぐことでありのままのその身の状態を知ることができるので
 
ある。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:鼻の清浄の功徳を得る是の人とは、直接、法師のことを言っているの
     でしょうか?
 
その謎2:「説法者は遠く住して・・」の説法者とは鼻の清浄の人自身のことで
     しょうか?
 
その謎3:清浄の功徳を得るための法華経の受持・読誦・解説・書写の中に、説
     の如く修行することや他の為に説法することが含まれていないのは何
     故でしょう?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【12月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

12-19

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ぶっけん (木曜日, 23 4月 2015 15:32)

    『常の六根清浄の功徳を得ることがより善き説法できる功徳へと繋がる』