第5-22日 Vol.134  世尊、願わくは慮有さざれ 【属累品第二十二】(十六~十九行)

ホームへ

 
★★ きょうの謎!
   
その謎1:これは、釈迦が如来として菩薩たちへ最終的に法華経という褒美を与えたシーン

     なのでしょうか?
   
その謎2:「世尊の勅の如く當に具に奉行すべし」の勅(ちょく:命令)と奉行(ぶぎょ

     う:奉って執行する)は特別な意味でしょうか?
  
 
■■第5-22日 Vol.134
   
 世尊、願わくは慮有さざれ
 
 【属累品第二十二】
 (十六~十九行)
  
 
■■今日の一偈一句

 
 トキ モロモロ ボサツマカサツ  ホトケ コ セツ ナ      キ オワ   ミナダイカンギソ 
 時に諸 の菩薩摩訶薩、佛の是の説を作したもうを聞き已つて、皆大歡喜其の
 
 ミ  ヘンマン  マスマスクギョウ クワ ミ  マ コウベタ  ガッショウ ホトケ ムカ
 身に遍滿して、益 恭敬を加え躬を曲げ頭を低れ、合掌して佛に向いたてまつ
 
    トモ コエ ホッ  モウ   セソン チョク ゴト マサ ツブ ブギョウ   ユイネン
 りて、倶に聲を發して言さく、世尊の勅の如く當に具さに奉行すべし。唯然、
 
 セソン  ネガ  ウラオモイイマ
 世尊、願わくは慮有さざれ。
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
一時のうちに諸々の菩薩摩訶薩は、佛の伝えたかった説を聞き終って、皆が大歓
 
喜がその身に満ち溢れて、益しに益して恭敬を続け腰を曲げ頭を低く垂れ、合掌
 
して佛に向いたてまつりて、共に声を発して申し上げた、世尊の勅令のままに必
 
ず抜かりなく遂行致します。許されるならば、世尊、願わくは憂慮なされません
 
ように。
       
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
つかの間に諸々の菩薩摩訶薩は、佛が簡単にこれだけは言っておきたい説明を聞
き終わると、皆、大歓喜が全身に満ち溢れ、更に更に恭敬を繰り返し、腰を深く
曲げ、頭を深く下げ、合掌して佛に向かい奉りて、共に声を発して申し上げたの
でした「世尊の命令のままに必ず不備のないよう実行いたします。何卒、世尊、
願わくはご憂慮なさいませんように」と。
  
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
   
その謎1:これは、釈迦が如来として菩薩たちへ最終的に法華経という褒美を与
     えたシーンなのでしょうか?
   
その謎2:「世尊の勅の如く當に具に奉行すべし」の勅(ちょく:命令)と奉行
     (ぶぎょう:奉って執行する)は特別な意味でしょうか?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【5月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

5-22