第7-26日 Vol.194  爾の時に羅刹女等あり 【陀羅尼品第二十六】(四十二~五十行)

ホームへ

 
★★ きょうの謎!
 
その謎1:羅刹女とはどういう者たちなのでしょう?
 
その謎2:羅刹女たちは法師にたとえどんな欠点があろうとそれを補ってくれるのでしょう

     か?
 
 
■■第7-26日 Vol.194
 
 爾の時に羅刹女等あり
 
  【陀羅尼品第二十六】
  (四十二~五十行)
 
■■今日の一偈一句
 
 ソ トキ  ラセツニョトウ     ランバ ナヅ   ビランバ  ナヅ   コクシ  ナヅ
 爾の時に羅刹女等あり、一を藍婆と名け、二を毘藍婆と名け、三を曲齒と名け、四
 
  ケ シ ナヅ    コクシ ナヅ    タホツ ナヅ   ムエンゾク ナヅ    ジヨウラク
 を華齒と名け、五を黒齒と名け、六を多髪と名け、七を無厭足と名け、八を持瓔珞
 
  ナヅ   コウタイ  ナヅ   ダツ サイシュジョウショウケナヅ コ   ラセツニョ キシモ ナラビ
 と名け、九を皐諦と名け、十を奪一切衆生精氣と名く。是の十羅刹女、鬼子母並に
 
 ソ  コオヨ ケンゾク トモ ブッショモウ  ドウショウホトケ モウ モウ    セソン ワレラ マタホケキョウ
 其の子及び眷屬と倶に佛所に詣で、同聲に佛に白して言さく、世尊、我等亦法華經
 
  ドクジュジュジ  モノ オウゴ   ソ スイゲン ノゾ  ホッ  モ  ホッシ タン ウカガモト
 を讀誦し受持せん者を擁護して、其の衰患を除かんと欲す。若し法師の短を伺い求
 
   モノ     タヨリ エ      スナワ ブツゼンオイ シュ ト  モウ
 むる者ありとも、便を得ざらしめん。即ち佛前に於て呪を説いて曰さく
 
  イデビ(一)イデビン(二)イデビ(三)アデビ(四)イデビ(五)デビ(六)デビ(七)デビ(八)デ
  伊提履  伊提泯 伊提履  阿提履 伊提履  泥履  泥履  泥履  泥
 
  ビ(九)デビ(十)ロケ(十一)ロケ(十二)ロケ(十三)ロケ(十四)タケ(十五)タケ(十六)タケ(十七)ト
  履  泥履  樓醯  樓醯  樓醯  樓醯  多醯  多醯  多醯  兜
 
  ケ(十八)トケ(十九)
  醯  菟醯

 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
______________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
______________________________________
 
その時に羅刹女等が居て、一を藍婆と名づけ、二を毘藍婆と名づけ、三を曲齒と名づ
 
け、四を華齒と名づけ、五を黒齒と名づけ、六を多髪と名づけ、七を無厭足と名づけ、
 
八を持瓔珞と名づけ、九を皐諦と名づけ、十を奪一切衆生精氣と名づく。この十羅刹
 
女は、鬼子母並びにその子及び眷属と共に佛所に参詣し、同じく声を共にして佛に明
 
白に申し上げた、世尊様、私等もまた法華経を読誦し受持する者を擁護して、その危
 
害あるものを取り除いてあげたいと思います。もし法師の欠点を探り求める者が居よ
 
うとも、近づくきっかけを得れないようにします。その場で佛前に於て呪を説いて申
 
しあげた
 
 伊提履 伊提泯 伊提履 阿提履 伊提履 泥履 泥履 泥履 泥履 泥
 
 履 樓醯 樓醯 樓醯 樓醯 多醯 多醯 多醯 兜醯 菟醯
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
______________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
______________________________________
 
前回では、毘沙門天王護世者に続き持国天王が名乗り出て、陀羅尼神呪を説きました。
 
そして次に今回は、その場に羅刹女が現れてきました。
 
その羅刹女は十人居て、一を一を藍婆(らんば)、二を毘藍婆(びらんば)、三を曲
 
齒(こくし)、四を華齒(けし)、五を黒齒(こくし)、六を多髪(たほつ)、七を
 
無厭足(むえんぞく)、八を持瓔珞(じようらく)、九を皐諦(こうたい)、十を奪
 
一切衆生精氣(だついっさいしゅじょうしょうけ)という名でした。この十人の羅刹
 
女は、鬼子母並びにその子及び眷属たちを引き連れて佛所へ参詣してきていて、全員
 
が声を合わせて佛に申しあげました。
 
「 世尊さま、私たちもまた法華経を読誦して受持する者を擁護して、その不安や危
 
険な材料を除いてあげたいと思います。もしも法師の欠点を洗い出そうとする者があ
 
ろうと、そのわずかなきっかけも得られないようにしてみせます 」
 
そう言うと、すぐさまに佛前に於て神呪を説き始めました。
 
「 伊提履 伊提泯 伊提履 阿提履 伊提履 泥履 泥履 泥履 泥履 泥
 
 履 樓醯 樓醯 樓醯 樓醯 多醯 多醯 多醯 兜醯 菟醯 」
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
______________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
______________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:羅刹女とはどういう者たちなのでしょう?
 
その謎2:羅刹女たちは法師にたとえどんな欠点があろうとそれを補ってくれるので
     しょうか?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【7月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

7-26