第10-21日 Vol.271  能く是の經を持たん者は 【如來神力品第二十一】(五十~五十四行)

 

★★ きょうの謎!
 

その謎1:この法華経が伝授された後、佛は実には滅度せずであろうとも、受持者

     各自は佛は今後滅度してこの世には居なくなるという精神を持ち、佛の

     代わりに自ら法華経の受持を誓わされるということでしょうか?
   
その謎2:この法華経の伝授の儀式は、安楽行品第十四にある強力の転輪聖王が最

     初頭髪の中に隠しておいた明珠を最後に功績のあった兵士へ与える如

     く、如來が菩薩たちを教化して魔王と戦い終わった後の褒美授与と考え

     られるのでしょうか?
 
 
■■第10-21日  Vol.271
 
 能く是の經を持たん者は
 
  【如來神力品第二十一】
  (五十~五十四行)
 
■■今日の一偈一句
 
  ヨ  コ キョウ タモ  モノ スナワ コ スデ ワレ ミ マタタホウブツ オヨ モロモロ フンジン
  能く是の經を持たん者は 則ち爲れ已に我を見 亦多寶佛 及び諸 の分身
  
  シャ ミ  マタワ コンニチ キョウケ  モロモロ ボサツ ミ    ヨ  コ キョウ タモ
  者を見 又我が今日 敎化せる諸 の菩薩を見るなり 能く是の經を持たん
  
  モノ  ワレオヨ フンジン メツド タホウブツ   イッサイ ミナカンギ   ジッポウゲンザイホトケ
  者は 我及び分身 滅度の多寶佛をして 一切皆歡喜せしめ 十方現在の佛
  
  ナラビ カコ  ミライ マタ  ミマタ クヨウ  マタ カンギ      エ
   並に過去・未來 亦は見亦は供養し 亦は歡喜することを得せしめん
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
  
   1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
  
 正しくこの経を受持する者は とりもなおさずこれすでに我を見 また多宝佛
 
  及び諸々の分身の者を見 また我が今日 教化する諸々の菩薩を見るのだ 
 
 正しくこの経を受持する者は 我及び分身の者 そして滅度の多宝佛を供養し
 
 て 一切皆を歓喜せしめ 十方現在の佛 並びに過去・未來の佛に於ても ま
 
 た同じくして見または供養し または歓喜することを得させるのだ
     
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
  
   2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回までの釈迦の説く偈は、この法華経を委任され受持する者に対し諸佛が皆歡
喜し、讃えてくれる このように法華経受持者を皆で喜び讃える伝統は 無量劫
の間続こうと なおも盡し切ってはならない この人としての功徳は 無辺で窮
まりあることはなく 十方世界に虚空の切れ間のない如しである、としました。
 
今回もこの偈の続きです。
 
 素直にこの経を受持する者は とりもなおさずこれすでに我釈迦佛を見 また
 
 多宝佛 及び諸々の分身者を見 また我釈迦佛が今日 教化する諸々の菩薩を
 
 見るのである 素直にこの経を受持する者は 我釈迦佛及び分身 そして滅度
 
 の多宝佛を尊重して 一切衆生を皆歓喜させ 十方に住す現在の佛 並びに過
 
 去佛・未来佛をも また同じく見てまたは供養し または歓喜することを得さ
 
 せるのである 
 
   
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
  
   3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________

    

まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
   
その謎1:この法華経が伝授された後、佛は実には滅度せずであろうとも、受持
     者各自は佛は今後滅度してこの世には居なくなるという精神を持ち、
     佛の代わりに自ら法華経の受持を誓わされるということでしょうか?
   
その謎2:この法華経の伝授の儀式は、安楽行品第十四にある強力の転輪聖王が
     最初頭髪の中に隠しておいた明珠を最後に功績のあった兵士へ与える
     如く、如來が菩薩たちを教化して魔王と戦い終わった後の褒美授与と
     考えられるのでしょうか?
  

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【10月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

10-21

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    安田 和正 (金曜日, 20 2月 2015 23:10)

    法華経の経典を必要とする始まりと最期とは、佛の築いた時代の最期と始まりである。

  • #2

    ぶっけん (木曜日, 20 10月 2016 21:04)

    如來神力品を説いて、それから属累品で属累という委任儀式を行なうというテーマの関連を考えてみましょう。
    これは、如來の力とは仏力より神力であると示して調熟した後、あらためて自力の厳しさでやっていかせようとする委任儀式なのかと思います。
    そして、それが釈迦自身の過去も他の仏にばかり依存した修行方法だったのではなく、自分としての意思を貫く、同じ修行の仲間種類なのであると言いたそうな、釈迦厳選のこの伝統儀式を法華経の一部を用いて示しているように思えるのです。

  • #3

    ぶっけん (金曜日, 21 10月 2016 22:27)

    今の人間社会において、人が獣のように食い殺されて行ってしまうほどの描写はすでにアニメ制作などでの表現の感性を超え、実社会に実現させるようにまでなってしまってたという・・
     
    これでかつての現実主義者たちは明らかに原始的な真実を体感したくなっていたと全く等しいだろうが、それが本来の正しい社会づくりと根本的な勘違いを起こしてしまっていた私たちのほとんどは、陥った原始生活から、たった今新たな立ち直りの心を容易に起こさなければならないのである。

  • #4

    ぶっけん (金曜日, 21 10月 2016 22:51)

    なぜ、大爆笑も知らない人間が大規模ビルなど作っているのだ!?
    大トンネルでも作って居ればいい。