第11-16日 Vol.293  如來、實に滅せずと雖も而も滅度すと言う 【如来寿量品第十六】(五十三~五十七行)



★★ きょうの謎!
 
その謎1:如來が滅しないことをわかっていても、わざと滅度すると教えているの

     はどの諸佛如來も本当のことだということでしょうか?
 
その謎2:如來が滅度すると言った後にすぐ涅槃に入る仕組みは、衆生の前にはた

     だ姿を現さなくなるという合図なのでしょう?
 
 
■■第11-16日  Vol.293
 
 如來、實に滅せずと雖も而も滅度すと言う
 
  【如来寿量品第十六】
  (五十三~五十七行)
 
■■今日の一偈一句
 
 コ シュジョウラカクゴト コトバ キ    カナラ マサ ナンゾウオモイ ショウ ココロ レンボ イダ
 斯の衆生等是の如き語を聞いては、必ず當に難遭の想を生じ、心に戀慕を懷き、
 
 ホトケ カツゴウ スナワゼンゴン ウ    コ ユエ ニョライ ジツ メッ  イエド シカ メツド
 佛を渇仰して便ち善根を種ゆべし。是の故に如來、實に滅せずと雖も而も滅度
 
   イ  マタゼンナンシ ショブツニョライ ホウミナカク ゴト シュジョウ ド  タメ   ミナジツ
 すと言う。又善男子、諸佛如來は法皆是の如し。衆生を度せんが爲なれば皆實
 
    ムナ
 にして虚しからず。
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
この衆生等はこのような言語を聞いては、必ずすぐに難遭の想いを生じ、心に恋
 
慕を懐き、佛を渇仰(かつごう:強くあこがれ慕うこと)して直ちに善根の種を
 
植えるはずである。この故に如來は、真実は滅しないといえどもあえて滅度する
 
と言うのである。又善男子よ、諸佛如來は法皆このようである。衆生を度脱した
 
いが為なれば皆真実であって虚しい嘘ではないのである。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回まで釈迦は、如來が実は滅度しないのであるにもかかわらず、あえて滅度す
るのだとその都度教えている意味は、衆生が如來はいつまでも滅度しないと知ら
されれば、通常は無神経に怠け心を懐くようになりやすく、厳しい難遭の想いや
恭敬する心がけを失ってしまいがちだからであると説明しました。
 
そしれ更に釈迦は比丘に対し、世の中の薄徳の人は無量百千万億劫の長い歳月の
間に佛を見る者も居れば、見ない者も居るために、釈迦は如來の姿を見ることが
できるようになるのはとても難しいことなのだと言って教えるのだそうです。
 
さて今回は、このように如來は滅度するのであると言い、そして今後、如來のこ
とを滅多に見ることはできなくなるという言葉を聞いた衆生は、必ず本気で難遭
の想いを生じ、心から恋い慕う気持ちになり、佛を強烈に憧れて善根を植えるの
であると説明をしています。
 
つまり、このような理由で如來は、実には滅することはないといえども、あえて
滅度すると言うのだそうです。
また、善男子、と今度は菩薩たちへ釈迦は呼び掛け、諸佛如來は法皆このとおり
であると言い、つまり諸々の佛や如來が用いている法とは皆この共通の仕組みな
のであると教えています。
 
衆生を度脱させる為にと思えば、皆真実であって決して嘘ではないということな
のです。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
その謎1:如來が滅しないことをわかっていても、わざと滅度すると教えている
     のはどの諸佛如來も本当のことだということでしょうか?
 
その謎2:如來が滅度すると言った後にすぐ涅槃に入る仕組みは、衆生の前には
     ただ姿を現さなくなるという合図なのでしょう?
 

ご案内

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【11月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

11-16

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    安田 和正 (月曜日, 16 3月 2015 22:13)

    『如來は私たちと同じなのだ』