第2-16日 Vol.44  唯願わくは之を説きたまえ 【如来寿量品第十六】(四~九行)

如來寿量品第十六 法華経


 
★★ きょうの謎!
 
その謎1:釈迦が弟子たちにもったいぶるかのように前置きの言葉を三遍繰り返
     す後に、すぐに弟子たちがどうか教えてくださいとそれを請願する言
     葉を同じく三遍続けて返すという恒例な儀式めいたものはどういう意
     味があるのでしょうか?
   
その謎2:最も重要な佛の真実とは、如來と神通力の関係であると考えてよいの
     でしょうか?
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
■■第2-16日 Vol.44
   
 唯願わくは之を説きたまえ
 
  【如来寿量品第十六】
  (四~九行)
   
■■今日の一偈一句
  
 コ トキ ボサツダイシュ ミロク ハジメ   ガッショウ ホトケ モウ  モウ   セソンタダネガ
 是の時に菩薩大衆、彌勒を首として、合掌して佛に白して言さく、世尊唯願わ
 
   コレ ト      ワレラマサ ホトケミコト シンジュ         カク ゴト 
 くは之を説きたまえ。我等當に佛の語を信受したてまつるべし。是の如く三た
 
  モウ オワ  マタモウ   タダネガ  コレ ト      ワレラマサ ホトケミコト シンジュ
 び白し已つて復言さく、唯願わくは之を説きたまえ。我等當に佛の語を信受し
 
         ソ トキ  セソン モロモロ ボサツ    ショウ  ヤ      シ 
 たてまつるべし。爾の時に世尊、諸 の菩薩の三たび請じて止まざることを知
 
      コレ ツ  ノタマ   ナンダチアキラ キ  ニョライ  ヒミツジンヅウチカラ
 しめして、之に告げて言わく、汝等諦かに聽け、如來の秘密神通の力を。
     
                     
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
   
その時にその菩薩大衆は、弥勒を頭首として、合掌して佛に礼を作して申し上げ
 
た、「世尊ただ願わくはこの事を解説してくだされ。我らは一心に佛の言葉を信
 
受いたします。このように同じく三遍申し終わって更にまた申し上げた。その時
 
に世尊は、諸々の菩薩たちが三遍懇請してもなお同じ懇請をやめないことを制止
 
するようにして、菩薩たちに告げるように言われた、汝らよしっかり聴くのだ、
 
如來の秘密な神通の力の事を。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
   
他方の国から娑婆世界へやって来た菩薩たちは、前品の従地涌出品で、釈迦にこ
の経を娑婆世界で説くことも護持することもしてはならないと制止され、地中か
ら涌出した初めて見る菩薩の大集団に驚きを隠せないと共に疑惑を懐き、他方菩
薩の代表として弥勒菩薩摩訶薩は釈迦へ疑念を晴らす如く、釈迦へ説明を要求し
て止みません。
   
前品での疑い混乱を制するように釈迦は、これまで行ってきた疑わしい判断や説
得の意味を明かすため真実をこの如來壽量品にて説き始めたのです。
   
ところで、この品のはじめに先ず釈迦は「誠諦の語を信解すべし」と三遍同じ言
葉を繰り返した後、今度は、弥勒を頭首とする他方菩薩大衆が釈迦に対し「願わ
くは之を説きたまえ。我ら信受したてまつる」と三遍同じ言葉を繰り返し、更に
もう一遍また同じ言葉を繰り返し、全部で四遍同じ言葉を繰り返したのです。
   
それを釈迦は、三遍同じ言葉で願われることを聞きとげることにより、それ以上、
繰り返し言うなと制止したのです。
つまり、四遍目の言葉は言わなくてよかったのです。
   
そして、釈迦は「汝ら諦かに聴け」と心して念を押させます。
さて釈迦が最初、三遍も繰り返し、最も大事そうに強調をした信解させたい誠諦
の語とは一体どういうものなのでしょう?
   
その解き明かしの先ず初めの一語は「如來の秘密神通の力」と言い出したのです。
さて、この如來の秘密神通の力とは一体何を釈迦はこれから教えるつもりなので
しょう?
   
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
   
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
   
その謎1:釈迦が弟子たちにもったいぶるかのように前置きの言葉を三遍繰り返
     す後に、すぐに弟子たちがどうか教えてくださいとそれを請願する言
     葉を同じく三遍続けて返すという恒例な儀式めいたものはどういう意
     味があるのでしょうか?
   
その謎2:最も重要な佛の真実とは、如來と神通力の関係であると考えてよいの
     でしょうか?
 

ご案内

如來寿量品第十六 法華経

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【2月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

2-16

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ぶっけん (土曜日, 16 5月 2015 23:52)

    『教えるより教わる側に分がある』

  • #2

    ぶっけん (日曜日, 14 6月 2015 12:52)

    『救済とは教えるより教わる自然のこと』