第9-14日 Vol.237  安住して動ぜざること 須彌山の如くせよ 【安楽行品第十四】(五十二~五十七行)

安楽行品第十四 法華経


★★ きょうの謎!
 
 その謎1:不生なり不出なりとは、出入してはならないということでしょうか?
 
その謎2:所親近處と近處とはどう違うのでしょうか?
 
 
■■第9-14日  Vol.237
 
 安住して動ぜざること 須彌山の如くせよ
 
  【安楽行品第十四】
  (五十二~五十七行)
   
■■今日の一偈一句
 
  テンドウ   ショホウ ウ  ム    コ ジツ  ヒジツ   コ ショウ  ヒショウ
  転倒して 諸法は有なり無なり 是れ實なり非實なり 是れ生なり非生なり
 
   フンベツ シズ   トコロ ア   ソ ココロ シュショウ アンジュウ  ドウ
  と分別す 閑かなる處に在つて 其の心を修攝し 安住して動ぜざること 
 
  シュミセン ゴト     サイ ホウ カン    ミナショウ ナ  ナ  コクウ ゴト ケン
  須彌山の如くせよ 一切の法を觀ずるに 皆所有無し 猶お虚空の如し 堅
 
  ゴ           フショウ  フシュツ   フドウ  フタイ   ジョウジュウ
  固なることあることなし 不生なり不出なり 不動なり不退なり 常住にし
 
    ソウ   コ  ゴンショ ナヅ
  て一相なり 是れを近處と名く


 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  1. 今 日 の 解 読 !  (苦)
____________________________________
 
 転倒(てんどう:誤解・逆さまにすること)しては 諸法とは有である無であ
 
 る これが真実である真実に非ず これは生である生に非ずなどと分別するよ
 
 うになるのである 閑静な所に住んで その心を修養し 安住して動揺せずに
 
 いること 須弥山の如くにせよ 一切の事象を観ることは 皆その存在は無い
 
 と観る なおも虚空の如しであれ 堅固になる必要はあることなし 生れるこ
 
 とも出ることもない 動じることも退くこともない 常住の状態で一相という
 
 ことである これを近處と名ける
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  2. 今 日 の 説 法 !  (集)
____________________________________
 
前回まで釈迦は文殊師利菩薩へ、偈の中で菩薩の行處と初の親近處である智者の
所親近處の説明をしました。
 
そして今回は、第二の親近處と思われる近處のことを説明しています。
 
 錯覚を起こすことにより 諸法のことを有であるとか無であるとか これは真
 
 実であるとか真実に非ずとか これは生であるとか生に非ずとかなどと分別を
 
 するようになってしまうのである このような者は閑静な所に身を置き その
 
 転倒した心を修養し 安住を心掛けて動じないようにすること 須弥山の如く
 
 にしなさい 一切の法を観る場合には 皆その存在は無いとし なおも虚空の
 
 如くでありなさい 堅固になることは必要としない ここは生まれることでも
 
 出ていくことでもない 動揺することでも退くことでもない 常住であること
 
 ただ一相である これを近處という  

 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
____________________________________
 
  3. 今 日 の 謎 !   (滅)
____________________________________
 
まず、今日の謎を整理して見ることにしましょう!
 
その謎1:不生なり不出なりとは、出入してはならないということでしょうか?
 
その謎2:所親近處と近處とはどう違うのでしょうか?
 

ご案内

法華経 安楽行品第十四

★★ 今日も、お読みいただきありがとうございました ★★

 

本日品のその後の続き文、【今日の謎!の答え、解説など詳細満載】

 4. 今 日 の 知 識 !  (道)
 5. 今 日 の 解 脱 !  (解)

 6. 今 日 の 振 返 り ! (脱)

は、有料メールマガジン『ぶっけんの毎日ホッ法華経!DM328』(本月1か月分全品が無料付属)のご購読でお読みいただけます。お申し込みになる月が本日の品の月【9月中】の場合、本日の品が初月無料分の中に含まれています。

 

購読料:月々¥496円(消費税込み)・12ヶ月完成シリーズ

購入する!

ご購読希望の方はそのまま上記ボタン【通常配信・有料メルマガ申し込み用】をクリックしていただくか、もしくは「発行メールマガジン・SNSのご紹介」ページ(ステップ配信選択可能)からお申し込みください。

 上記ブログをお読みになった感想、ご案内への問い合わせ等、どんなことでも構いません、下記フォームに記載の上、送信してください。🌷このメッセージフォームでの記載内容は公開されません。公開用掲示板へのコメント投稿の場合はさらに下段のコメントフォームの方からお送りください。>

メモ: * は入力必須項目です

9-14

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    安田 和正 (火曜日, 20 1月 2015 00:07)

    有の親近處と無の親近處